福山市のインプラント治療はインプラント認定医の和田歯科・審美歯科・ホワイトニング・美容口腔外科は和田歯科医院    福山駅から徒歩5分。

舌癌について

舌癌(ぜつがん)は口腔癌(こうくうがん)と言われる「口の中に出来るガン」のことで、口腔癌の約4~6割を占めると言われています。

舌癌の原因は現在わかっているところでは、アルコールや煙草による化学的な刺激、噛み合わせの悪い歯や義歯が舌に接触することによって起こる物理的な刺激などが代表的です。

また、近年では舌にピアスをする「舌ピアス」による刺激により舌癌になる若年者も少なからずいるようです。

最近2名の20代女性が舌ピアスをした方がおられましたが、舌癌のお話をしてガンの写真を見せましたが、次の来院時にもやはりピアスが入っておりました。その内除去されることを願っております。

インドでは舌癌の患者さんが多いことで有名です。

それはインド特有の噛み煙草が原因と言われております

噛み煙草と言うのは文字通り「ガムのように噛む煙草」なのですが、煙草のタールなどの物質はもちろん、噛む動作が舌癌を誘発しているようです。

このことからも舌癌の原因は煙草やアルコールなどの化学的刺激、義歯やピアスによる物理的刺激によるものと考えられています。

また、舌癌の治療法についても様々なものがありますが代表的なのは手術療法・放射線療法・化学療法の三つです。

舌癌の発見時期と転移の具合によってこれらの治療法を単一でもしくは複合して治療を行うのが一般的です。

舌癌が発覚した際にもっとも心配となるのは癌細胞のリンパ節の転移です。

リンパ節に転移した場合は、そのまま肺などの内臓器官に転移してしまうこともありますのでとにかく注意を必要とします。

舌癌の原因、症状、治療方法を解説したリンク集  http://comfortlife.info/links/

                         24時間ネット予約受付

駐車場が満車の時は、美術館の駐車場をご利用下さい。(受付にカードを提示下さい。)

 

TOPページ > 気になるお口と歯の病気 > 舌癌について

<<歯周病治療 アニメ   TOP   口腔ガン(お口の中に出来るガン)>>