インプラント・審美歯科・ホワイトニングは福山市の和田歯科医院、福山駅から徒歩5分。

ホワイトニング

ホワイトニング ミニ情報

デンタルホワイトニングとは

ホワイトニングは歯を薬剤を使って白い歯に漂白する歯科治療方法のひとつです。美容歯科、審美歯科、矯正歯科などでデンタル治療として行われます。美容整形外科でも行われることがあります。家で歯磨きをしていても歯は茶渋や食べ物などで黄ばみます。
歯磨き粉や歯みがきのブラシ方法で汚れを落としても歯を白くできない時には審美歯科や美容歯科のオフィスホワイトニングが最適です。この治療は様々なシチュエーションで体験された方がいます。
ブライダルホワイトニングは結婚式前のブライダルエステの一環として、また、妊娠中になるとと歯のトラブルの種類が増えることから元の白い歯に再生したい等・・。体験モニター募集などで試してみることもあるようです。料金・費用・価格・治療費・値段は一回数千円~数万円と歯科医院によって違います。
ホワイトニングで歯を白くすることは、クリーニングと呼ばれる単なる歯磨き粉やブラシングで磨くことから、歯石取りから35%程度の高濃度の過酸化水素の薬品薬剤を歯の表面に塗って、光をあてるホワイトニング方法まであります。歯のマニキュアといって薬剤用品を塗るホワイトニング方法もあります。その場合美容目的とされておりホワイトニングは医療保険の適用外となります。

自宅で行うホームホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングはオフィスホワイトニングと呼ばれていて、アルゴンレザー照射治療などの 最新設備でレーザー治療を施すこともあります。ホームホワイトニングはもう少し濃度の薄い薬商品を使って家庭で行うことができます。自宅で行うため時間や方法にムラがでることもあります。 また使用する薬剤の濃度が薄くなるので、一晩や二晩ではホワイトニング効果は出にくく、治療期間はそれだけ長くなり、即効性はありません。
アルゴン レーザーなどによるホワイトニングは歯周組織の歯肉、歯茎の美しさを回復するもので、ピンク色に輝く歯ぐきを実現するホワイトニングです。一回のホワイトニング治療費は安い状態になりますが、シェードレベル(白さの段階)にも費用は影響します。
いずれにしろホワイトニングは歯医者での治療となります。ホワイトニングの治療費について激安や安いとうたっている美容歯科医は自宅で行うホームホワイトニングのことが多いようです。おすすめの人気のホワイトニングはオフィスホワイトニングで低価格に加え技術も良い美容歯科であることが多いようです。

歯に被せ物をするクラウンやラミネートベニア

白い歯を目指す歯のデンタルホワイトニングでもラミネートやクラウン冠などを被せる治療になるとホワイトニングの値段・料金は安くはなりません。通常、移植された「義歯」や詰め物にはホワイトニングは可能ではありませんが、ラミネートやオンレー、インレー、クラウンなどであればホワイトニング治療ができます。もちろんこのようなホワイトニングは黄ばみをとるだけでなく歯並びや歯の形まで変えられるホワイトニングだけではない効果があります。
ホワイトニング治療は素材から治療費、保定期間までの全ての料金となります。白い歯の素材もクラウンやセラミック、ラミネートの素材も多くより良い物が開発され利用されていますので料金値段費用価格が高いものも安いものもあります。ホワイトニング向けの歯みがき用品にも数々の種類があります。

ホワイトニングの注意

専門的にいえば虫歯などの歯の不具合や歯周病、周囲炎など歯茎(歯ぐき)のトラブルはホワイトニングをする前に治療を終わっておきましょう。インターネットでホームページを見れば体験談、治療例、治療方法などが専門的説明としてわかりやすく説明され、動画、画像や写真で掲載されていることも多いので参考になります。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ホワイトニング

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.wada-shika.jp/mt/mt-tb.cgi/25

コメントする

2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30