小児歯科|福山市西町で歯医者をお探しの方は、和田歯科医院までご相談ください。

福山市西町で歯医者 和田歯科医院

0849238211

診療時間9:00~12:30 / 14:00~18:00

休診日木曜午後、日曜、祝日

アクセス

小児歯科

小児歯科について

小児歯科について

子供は虫歯になっても永久歯に生え変わるため放っておく方がいらっしゃいます。
しかし、大人になってから健康な歯を保つためには乳歯の状態でも治療する必要があります。
特に子供の虫歯は進行が早いため、食生活の管理、ブラッシング管理がとても重要になります。

乳歯の大切さ

乳歯の大切さ

乳歯は永久歯に生え変わるまでの歯となります。
人によっては永久歯に生え変わるための仮の歯と認識している方もいらっしゃいますが、実はそうではありません。
乳歯が虫歯になり放置しておくと、将来永久歯にも大きく影響を及ぼし、歯並びが悪くなったり虫歯になりやすくなります。

乳歯の役割

食事を行うために

よく歯で噛み食事をすることにより脳の発達がよくなります。

永久歯

永久歯に生え変わるための情報を与える役割があります。

発音

幼児の頃から健康な歯を保っていれば綺麗な発音が可能になります。

小児歯科の治療

ブラッシング指導

ブラッシング指導

子供の間からブラッシング指導を行うことで、将来虫歯、歯周病にならない歯を育てます。
合わせて食生活、生活習慣のアドバイスもさせて頂きます。

シーラント

シーラント

歯科用のプラスチックで奥歯の溝を埋める処置をシーラントと言います。
奥歯の溝を埋める事により食事の食べかすなどが奥歯の溝に挟まり虫歯になるリスクを軽減させることが出来ます。

フッ素塗布

フッ素塗布

子供の歯はとても柔らかく虫歯になりやすいため、フッ素塗布をおこなうことで歯質を強化し、虫歯になるリスクを軽減することが出来ます。