インプラント・審美歯科・ホワイトニングは福山市の和田歯科医院、福山駅から徒歩5分。

義歯 入れ歯

義歯

義歯(ぎし)とは喪失したを補う為の補綴装置の総称である。架工義歯有床義歯インプラント義歯などがある。 一般的に有床義歯(入れ歯)の事を指す事が多い。

金属床義歯

有床義歯の分類

健康保険適用の保険義歯と健康保険適用外の自費義歯の2種類があり、診療内容や義歯に使用される材料の違いによって分けられる。

有床義歯には局部床義歯(部分入れ歯)と全部床義歯(総入れ歯)があり、局部床義歯は1歯欠損から1歯残存までの症例に使用される義歯の事を言い、全部床義歯は残存歯が全く無い症例に使用する義歯の事である。

部分床義歯は「床」「人工歯」「クラスプ」「レスト」「連結子」等から構成されており、全部床義歯は「床」「人工歯」のみで構成されている。

余談

義歯の歴史は紀元前にまで遡るといわれている。日本では平安時代のころに使われはじめた。現在の有床義歯はプラスチック金属セラミックなどで作られているが、当時は木製だった。現在は有床義歯を安定させるための入れ歯安定というものや、専用の入れ歯洗浄剤もある。また、近年、義歯を必要としないための再生医療の研究が進んでいる。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 義歯 入れ歯

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.wada-shika.jp/mt/mt-tb.cgi/26

コメントする

2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30